瀬戸芸2022女木島

瀬戸内国際芸術祭2022が開催されている女木島を訪れた際の様子です。瀬戸芸2022女木島の春会期は雨の中でしたが、楽しく作品を観ることができました。

さて、今回は瀬戸芸2022女木島について書いておこうと思います。
訪れた日はあいにくの雨模様でしたので、屋外の作品は晴れていたらもう少し印象が違うと思います。
しかし、雨の時にはとても空いていてまわりやすいので、混んでいるよりもそういう雰囲気が好きな方(僕も比較的そんな感じ)にはお勧めです。
瀬戸内国際芸術祭春会期の女木島の様子、瀬戸芸女木島の作品のことなどにご興味のある方の参考になれば幸いです。

目次

  1. 女木島の場所と行き方
  2. 高松港を出港
  3. 春会期女木島の巡り方
  4. 女木島名店街
  5. 瀬戸芸2022女木島mg25 MEGI Fab(メギファブ)
  6. MEGI Fabのボタン店
  7. 瀬戸芸2022女木島 mg24≪女木島名店街≫結ぶ家
  8. 瀬戸芸2022女木島 mg15-B 不在の存在
  9. 瀬戸芸2022女木島 mg17段々の風
  10. 瀬戸芸2022女木島 mg14 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」ロビー
  11. 女木島名画座館内前方
  12. 女木島名画座館内後方
  13. 瀬戸芸2022女木島 mg13-B 女根 / めこん
  14. 寿荘の女木島名店街へ

女木島の場所と行き方

小見出しは場所と行き方としましたが、実際には先日の女木島の桜と岬の白灯台に詳しく書いていますので、参考になさってください。

この日は雨でしたが、瀬戸芸3シーズンパスポート専用駐車場をはじめて利用しました。
10時前でしたが、半分も埋まっていませんでした。
雨の日は皆さん敬遠するのか、瀬戸芸駐車場が知られていないのか…。

瀬戸芸2022 サンポート 3シーズンパスポート専用駐車場
瀬戸芸2022 サンポート 3シーズンパスポート専用駐車場

男木島、女木島の検温スポットはめおんの乗船券販売所前にありました。
この後男木に行きましたが、列が出来ている時には、その列に並ぶ際に検温でした。

高松港 女木島・男木島検温エリア
高松港 女木島・男木島検温エリア

3シーズンパスポート専用駐車場から検温スポット、めおん乗船までの部分は、瀬戸内国際芸術祭2022 パスポート購入者専用駐車場に詳しく書いているので、ご参考になさってください。

高松港めおん乗り場
高松港めおん乗り場

雨だけど、フェリー乗り場に来たら「さあ、行こう!」という気持ちになりました。

高松港を出港

めおんの中も、それほど混みあうこともなく楽でした。

高松港雨のめおん
高松港雨のめおん
雨の高松港
雨の高松港

雨だから、頑張って写真や動画を撮ろうという気にもならないから、それはよかったところです。
10時、時間が来たので出航です。
ややこじんまりと、3名ほどで見送ってくれました。

雨の高松港 出港
雨の高松港 出港

約20分で女木島、女木港に到着です。

女木港に到着
女木港に到着

春会期女木島の巡り方

最初にこの日の予定を書いておくと、午後にランチの予約をした(男木、女木ランチ予約必須です)ので、それまでに作品を観ておこうということにしました。
女木の中では鬼ヶ島洞窟の作品が一つだけ離れているので、今回は行かないことにしました。
後述しますが、夏会期には新しい作品が2つ増える予定なので、女木島には夏会期にもう一度訪れる予定です。

もちろんはじめての方もいれば、一日で男木・女木巡りたいという方もいると思いますので、それぞれですが、洞窟を除けばゆっくり巡っても2時間ほどで全ての作品を観られます。
女木島は、以前からの作品も多いし、場所も集中しているので、多くの作品を短時間で巡れます。
夏は暑いけれど、海水浴場もあるので、子どもとはじめて行く島としては行きやすい方です。
僕らは洞窟は何度も行っているのし、いつでも行けるので、どっちでもよいのですが
洞窟に行くのであれば、それに1時間プラスという感じだと思います。

今回女木島の瀬戸芸春会期は、集落西側の作品から見て行くことにしました。

女木港から≪女木島名店街≫MEGI Fab(メギファブ)へ
女木港から≪女木島名店街≫MEGI Fab(メギファブ)へ

女木島名店街

島を歩いていて気が付いたのは、今回「この先民家立入禁止」という札が多いなあという印象です。
感染予防の目的もあるのだろうけれど、比較的行く道が限られています。

≪女木島名店街≫ MEGI Fab(メギファブ) 三田村光土里
≪女木島名店街≫ MEGI Fab(メギファブ) 三田村光土里

「古民家風」ではなく、古民家の一角にフラッグと案内板がありました。
前回沙弥島同様、この案内板の下から作品の写真を掲載しますので、見たくない方は飛ばしてください。

mg25 作家名 三田村光土里 作品名 女木島名店街 MEGI Fab (メギファブ) Artist Name Midori Mitamura Megijima Meitengai Mall MEGI Fab
mg25 作家名 三田村光土里
作品名 女木島名店街 MEGI Fab (メギファブ)
Artist Name Midori Mitamura
Title Megijima Meitengai Mall MEGI Fab

雨の日は空いていて良いのですが、傘持ってパスポートを出してスタンプを押すのは、なかなか苦労するところです。

≪女木島名店街≫ MEGI Fab(メギファブ) 三田村光土里
≪女木島名店街≫ MEGI Fab(メギファブ) 三田村光土里

中に入ると受付の方がいて、この作品が「女木島名店街」の一つということを教えてくれました。
僕らはパスポート持っているので、それで巡れますが、パスポート持ってない場合には、女木島名店街の作品全体(㎎5、㎎6、㎎8、㎎9、㎎11、㎎20-㎎26)で1200円だそうです。
ほとんどの作品が含まれるから、パスポートを購入して訪れた方が良いです。
(2回目はデイチケット買って行こうかと思うほどです)

瀬戸芸2022女木島mg25 MEGI Fab(メギファブ)

古民家の中に入ると、綺麗なテキスタイルが風に揺れていました。

瀬戸芸2022女木島 ≪女木島名店街≫ MEGI Fab(メギファブ) 三田村光土里
瀬戸芸2022 ≪女木島名店街≫ MEGI Fab(メギファブ) 三田村光土里

よくよく見ると、女木島の風景がプリントされているのですね。

瀬戸芸2022女木島 ≪女木島名店街≫ MEGI Fab(メギファブ) 三田村光土里
瀬戸芸2022≪女木島名店街≫ MEGI Fab(メギファブ) 三田村光土里

見慣れた風景ではありますが、こうやって布地に鮮やかにプリントされていると、また印象が違いますね。
奥ではお一人若い方がミシンを使って作業されていました。

瀬戸芸2022女木島 ≪女木島名店街≫ MEGI Fab(メギファブ) 三田村光土里
瀬戸芸2022女木島 ≪女木島名店街≫ MEGI Fab(メギファブ) 三田村光土里

「作品は女木島の風景がプリントされていて、どの布地も購入できますよ」
とのこと。
なるほど、鑑賞するだけでなくて、実際に購入することもできるのですね。

瀬戸芸2022女木島 ≪女木島名店街≫ MEGI Fab(メギファブ) 三田村光土里
瀬戸芸2022女木島 ≪女木島名店街≫ MEGI Fab(メギファブ) 三田村光土里
瀬戸芸2022女木島 ≪女木島名店街≫ MEGI Fab(メギファブ) 三田村光土里
瀬戸芸2022女木島 ≪女木島名店街≫ MEGI Fab(メギファブ) 三田村光土里

最初に見に来たので、その場では購入しませんでしたが、全部観た後もう一度訪れて贈り物として買いました。

MEGI Fabのボタン店

MEGI Fabの古民家は、奥の方がボタン屋さんになっていました。

瀬戸芸2022女木島 ≪女木島名店街≫ MEGI Fab(メギファブ)のボタン店
瀬戸芸2022女木島 ≪女木島名店街≫ MEGI Fab(メギファブ)のボタン店

どこかで見たことがある、と思ったらライオン通りのボタン屋さん、ボタンのアカネヤさんでした。

高松市ライオン通りボタンアカネヤ
高松市ライオン通りボタンアカネヤ
瀬戸芸2022女木島 ≪女木島名店街≫ MEGI Fab(メギファブ)のボタン店
瀬戸芸2022女木島 ≪女木島名店街≫ MEGI Fab(メギファブ)のボタン店

ボタンの雑貨がたくさんあったので、奥さんはここでも何か購入していました。
なるほど、女木島名店街は、アートを鑑賞した後こうやって購入もできるようにしているのですね。

瀬戸芸2022女木島 ≪女木島名店街≫ MEGI Fab(メギファブ)のボタン店
瀬戸芸2022女木島 ≪女木島名店街≫ MEGI Fab(メギファブ)のボタン店

内装がアンティーク調になっていて、なかなか素敵な雰囲気でした。

瀬戸芸2022女木島 ≪女木島名店街≫ MEGI Fab(メギファブ)のボタン店
瀬戸芸2022女木島 ≪女木島名店街≫ MEGI Fab(メギファブ)のボタン店

瀬戸芸2022女木島 mg24≪女木島名店街≫結ぶ家

MEGI Fabから少し西側の路地に案内の札があったので、それに従ってさらに西へ。

mg24≪女木島名店街≫ 結ぶ家の場所
mg24≪女木島名店街≫ 結ぶ家の場所
mg24 ≪女木島名店街≫ 結ぶ家 大川友希
mg24 ≪女木島名店街≫ 結ぶ家 大川友希
mg24 作家名 大川友希 作品名 女木島名店街 結ぶ家 Artist Name Yuki Okawa Title Megijima Meitengai Mall House of knots
mg24 作家名 大川友希
作品名 女木島名店街 結ぶ家
Artist Name Yuki Okawa
Title Megijima Meitengai Mall House of knots

これまたすごいところに、という感じのある場所でした。
玄関へ入ると…、

≪女木島名店街≫ 結ぶ家 大川友希
≪女木島名店街≫ 結ぶ家 大川友希

わあ、すごい数の紐が飾ってありました。
なるほど、ワークショップしますという案内があった(この日はなかった)のは、この紐を作るのですね。

≪女木島名店街≫ 結ぶ家 大川友希
≪女木島名店街≫ 結ぶ家 大川友希

雨の日は大変人が少なくて良いのだけれど、屋外作品の写真については今一つです。
夏、もう一度晴れた日に来よう…。

≪女木島名店街≫ 結ぶ家 大川友希
≪女木島名店街≫ 結ぶ家 大川友希

係の方とお話しました。
「これ全部手で作って飾ったのですか」
「そうなんですよ、まだ増えるからね」
なるほど、訪れたのはまだ春会期がはじまり少し経った頃だったので、夏、秋と会期を重ねるごとに増えるし、色も変わっていくのだろうなあと思います。

≪女木島名店街≫ 結ぶ家 大川友希
≪女木島名店街≫ 結ぶ家 大川友希

少しだけ隙間があるので、その中を歩きます。
人生の中でこれほど無数の紐の中を歩く体験はこの場所以外にはないだろうなあという気持ちになりました。

≪女木島名店街≫ 結ぶ家 大川友希
≪女木島名店街≫ 結ぶ家 大川友希

古着を使ったそうで、今後はアパレルショップの開店を目指すとガイドにありました。

≪女木島名店街≫ 結ぶ家 大川友希
≪女木島名店街≫ 結ぶ家 大川友希

瀬戸芸2022女木島 mg15-B 不在の存在

さて、西側から東へ次は「不在の存在」です。

mg15-B 不在の存在 レアンドロ・エルリッヒの場所
mg15-B 不在の存在 レアンドロ・エルリッヒの場所
mg15-B 不在の存在 レアンドロ・エルリッヒ
mg15-B 不在の存在 レアンドロ・エルリッヒ

レストランイアラでのランチや瀬戸内ガストロノミーなどの思い出がありますが、今回は公式ツアーのみ食事が提供されているのだそうです。(なんと公式ツアーあじ処撰のお弁当とのこと。美味しいだろうなあ…)

mg15-B 作家名 レアンドロ・エルリッヒ 作品名 不在の存在 Artist Name Leandro Erlich Title The Presence of Absence
mg15-B 作家名 レアンドロ・エルリッヒ
作品名 不在の存在
Artist Name Leandro Erlich
Title The Presence of Absence

さて、こちらの不在の存在、大きく変わったところがありまして、これまで撮影不可だったのですが今回から可能になったとのこと。
「㎎15-B」の「B」はベネッセのBなのですが、あちらが撮影をOKにしたことと関係があるのでしょうかね。

では初めてブログに掲載する不在の存在。

瀬戸芸2022女木島 不在の存在 レアンドロ・エルリッヒ
瀬戸芸2022女木島 不在の存在 レアンドロ・エルリッヒ

僕ら以外に見学している方はいなかったので、プシュ、プシュウという音が辺りに響いていました。
誰もいないと、本当に向こうから誰か来ていそうで怖いです。

さて、家の中に入ります。
奥さんは前回来ているのにすっかりそのことを忘れていて、戸の前で「なんで?」と佇んでいました。
誰もいないと「中に入ってください」とは言われません。
戸を開けないと中に入れませんので、是非見過ごさず中へ入ってみてください。

瀬戸芸2022女木島 不在の存在 レアンドロ・エルリッヒ
瀬戸芸2022女木島 不在の存在 レアンドロ・エルリッヒ
瀬戸芸2022女木島 不在の存在 レアンドロ・エルリッヒ
瀬戸芸2022 不在の存在 レアンドロ・エルリッヒ

なかなか面白い作品なので、子どもさんと一緒に是非。

瀬戸芸2022女木島 不在の存在 レアンドロ・エルリッヒ
瀬戸芸2022 不在の存在 レアンドロ・エルリッヒ
瀬戸芸2022女木島 不在の存在 レアンドロ・エルリッヒ
瀬戸芸2022 不在の存在 レアンドロ・エルリッヒ

瀬戸芸2022女木島 mg17段々の風

ここからはお馴染みのルートを通ってお馴染みの作品を見て行きます。
「少し坂を上るけれど行く?」と聞くと「行く」というので、行ってみます。

㎎14 段々の風の場所
女木島 段々の風に向かう坂道
女木島 段々の風に向かう坂道

3年に一度、この坂を上るたびに体力の衰えを感じます。
そして、この日は雨だったのでとても滑りやすかったです。
雨の日は十分に気を付けて歩いてください。

mg17 作家名 杉浦康益 作品名 段々の風 Artist Name Yasuyoshi Sugiura Title Terrace Winds
mg17 作家名 杉浦康益
作品名 段々の風
Artist Name Yasuyoshi Sugiura
Title Terrace Winds

ここも全体が屋外の作品なので、晴れている時に訪れることをお勧めします。

瀬戸芸2022女木島 段々の風 杉浦康益
瀬戸芸2022 段々の風 杉浦康益
瀬戸芸2022女木島 段々の風 杉浦康益
瀬戸芸2022女木島 段々の風 杉浦康益

女木港をよくよく見るとめおんがいました。
晴れていたら、またきっと違った雰囲気になると思います。

瀬戸芸2022女木島 段々の風 杉浦康益
瀬戸芸2022女木島 段々の風 杉浦康益
瀬戸芸2022女木島 段々の風 杉浦康益
瀬戸芸2022女木島 段々の風 杉浦康益

ここはまた夏の青空の時期に訪れてみたいです。

瀬戸芸2022女木島 mg14 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」ロビー

そろりそろりと坂を下り、次の女木島名画座へ向かいます。

なかなか微妙な位置ですが、googlemapの場所は間違っていました。(修正を提案済)

失敗したのは瀬戸芸の案内板を撮り逃したことです。
手前にあったから後で、と思ったら忘れてしまいました。

mg14 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗
mg14 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗

窓口でパスポートを提示します。
中はフラッシュ撮影と動画撮影が禁止です。
これまでじっくり中の絵を見たことがなかったので、見て行きますね。
まずはロビーから。

瀬戸芸2022女木島 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗
瀬戸芸2022女木島 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗
瀬戸芸2022女木島 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗
瀬戸芸2022女木島 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗
瀬戸芸2022女木島 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗
瀬戸芸2022女木島 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗

女木島名画座館内前方

瀬戸芸の会期街に、何度か上映会が催されていました。
この日も昔の映画が映し出されていました。

瀬戸芸2022女木島 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗
瀬戸芸2022女木島 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗
瀬戸芸2022女木島 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗
瀬戸芸2022女木島 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗
瀬戸芸2022女木島 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗
瀬戸芸2022女木島 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗
瀬戸芸2022女木島 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗
瀬戸芸2022女木島 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗

女木島名画座館内後方

毎回入ってはみるものの、どこにどんなイラストが描かれていたか、忘れてしまいます。

瀬戸芸2022女木島 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗
瀬戸芸2022女木島 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗
瀬戸芸2022女木島 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗
瀬戸芸2022女木島 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗

どこにどんな絵があったか、3年に一度なので覚えておこうと思います。

瀬戸芸2022女木島 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗
瀬戸芸2022女木島 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗
瀬戸芸2022女木島 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗
瀬戸芸2022 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗

また訪れた際に、ああ、そうだった、と思い出すのが楽しみの一つです。
僕は今回、この淡いブルーの絵が印象に残りました。

瀬戸芸2022女木島 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗
瀬戸芸2022 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗
瀬戸芸2022女木島 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗
瀬戸芸2022 ISLAND THEATRE MEGI 「女木島名画座」 依田洋一朗

是非皆さんもお気に入りの一枚を探してみてください。

瀬戸芸2022女木島 mg13-B 女根 / めこん

女木名画座から少し行くと旧女木小学校、女根めこんがあります。

めこんの場所
めこんの場所
mg13-B 女根 / めこん 大竹伸朗
mg13-B 女根 / めこん 大竹伸朗

最初に入って見た時には、なかなか強いインパクトがありましたが、少しずつ慣れてきた感じがします。

mg13-B 作家名 大竹伸郎 作品名 女根 / めこん Artist Name Shinro Ohtake Title MECON
mg13-B 作家名 大竹伸郎
作品名 女根 / めこん
Artist Name Shinro Ohtake
Title MECON

入ってすぐ右側にお手洗いがありますが、僕が訪れた日、女性用は故障で使用中止となっていました。

瀬戸芸2022女木島 女根 / めこん 大竹伸朗
瀬戸芸2022女根 / めこん 大竹伸朗
瀬戸芸2022女木島 女根 / めこん 大竹伸朗
瀬戸芸2022 女根 / めこん 大竹伸朗

入ってすぐ左の方にも作品があったような気もしますが、かつては撮影がだめだったので、どんな感じだったか忘れてしまいました。

瀬戸芸2022女木島 女根 / めこん 大竹伸朗
瀬戸芸2022 女根 / めこん 大竹伸朗

今回は案内もなく、そこへ行くこともありませんでした…。

瀬戸芸2022女木島 女根 / めこん 大竹伸朗
瀬戸芸2022 女根 / めこん 大竹伸朗

正面から屋外へ出ます。

瀬戸芸2022女木島 女根 / めこん 大竹伸朗
瀬戸芸2022 女根 / めこん 大竹伸朗

出てみて少し驚いたのですが、雨だからか、彩どりが鮮やかさを失い、緑の量が増えた?という雰囲気です。

瀬戸芸2022女木島 女根 / めこん 大竹伸朗
瀬戸芸女木島 女根 / めこん 大竹伸朗

2016年、2019年と比べ、草が生い茂っている感じです。

女根/めこん 2016年4月撮影
女根/めこん 2016年4月撮影
女根/めこん 2019年4月撮影
女根/めこん 2019年4月撮影
瀬戸芸2022女木島 女根 / めこん 大竹伸朗
瀬戸芸2022 女根 / めこん 大竹伸朗

よくよく見ると、草や葉で覆われて行く感じも味わいがあってよいので、このままどうなるのかというのも楽しみです。
また夏にはさらに植物に勢いがあると思うので、また見てみてたいところです。

寿荘の女木島名店街へ

めこんから、海の方へ路地を下って行きます。

女木島寿荘女木島名店街へ
女木島寿荘女木島名店街へ

ここ、路地の奥に海や屋島が見えてなかなかいい場所ですよね。
この道の右手に寿荘、女木島名店街があり、そこに作品が集中しています。

瀬戸芸2022女木島 女木島名店街前の路地
瀬戸芸2022 女木島名店街前の路地

受付でパスポートを提示し、中へ入ります。
本当はここがスタート、ということになっているようですので、もしパスポートをお持ちでなかったら、ここからスタートしてみてください。

瀬戸芸2022女木島 女木島名店街受付
瀬戸芸2022 女木島名店街受付

もらった女木島名店街リーフレットの表紙です。

瀬戸芸2022 女木島名店街パンフレットの表紙
瀬戸芸2022 女木島名店街パンフレットの表紙

さて、ここで女木島は半分ほど。
このまま書き続けてもよいのですが、さすがに長くなりすぎるので、一度ここで区切っておきます。
寿荘の女木島名店街は次回に書きますね。

女木島は作品がまとまっているので、まわりやすかったです。
また夏に出来る新作も楽しみです。
またよろしければ後編もご覧ください。
それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき、ありがとうございます。
どうぞよい瀬戸芸の旅を!